NPO PLANT A TREE PLANT LOVE

NPO PLANT A TREE PLANT LOVE

SINCE 2000


応援ブログ

NPO PLANT A TREE PLANT LOVE(PTPL)の活動に共感し、応援して頂いている方々のブログが公開されています。ぜひご覧ください。

すとうさえのひなたぼっこばなし

すとうさえのひなたぼっこばなし

2018/01/16

第177話    陰膳

 1月15日の小正月が過ぎ、1月も半分が終わりました。もうすっかり日常がもどりました。さて小正月ですが、この日は1月1日の大正月に対して、小正月というのだそうです。旧暦のころには15日は満月だったので、この日をひとつの区切りとした意味もわかるような気がします。この日は小豆粥をたべますが、私はお汁粉を作ろうと思っていました。結局、時間がなくて作れませんでしたが、一応小豆はスタンバイしています。実は11日の鏡…

2018/01/09

第176話 戌年のはじまり、はじまり

 新しい一年がはじまりました。もう11日は鏡開きです。昨年末からずっと絵本のストーリーを考えています。そんなにのんびりしていられないスケジュールなので、少々あせってます。今だに着地しない…。2本のうち1本はなんとなくまとまってきたのですが、できるかな。 気分転換に、東京芸術大学美術館の宮𢌞正明展と国立近代美術館の熊谷守一展にいってきました。宮𢌞氏をわたしは知らないでいったのですが、風や温度が絵から伝…

立木アンジェリカ『都市で農的生活を』

立木アンジェリカ『都市で農的生活を』

2018/01/09

挑戦の意味

 年の瀬も迫る十二月、この一年を振り返れば、今年は予期せずにして、大きな挑戦をしてみたのだが、無念にも敗北という結果が待っていた。今はジレンマのただ中にいる。 改めて、「挑戦」の中身を辞書で引くと、一に、戦いをしかけること。二に、これまで手掛けたことのない、困難な物事に立ち向かうこと、と書かれている。 周知のように出版業界の不況は深刻で、今ほど本になりにくい時代はない。 かつて、夫に「死にきれない…

2017/12/04

免れた認知症

 今月は勇気を出して記すことがある。現在、七十八才の夫は四年前まで現役であったが、「この世で一番好きなこと、それは監督としてドラマをとるためにスタジオに入っていること」と豪語していた。それ故に、この人が現場を去ったら廃人同様になるかもしれない、という危惧は常に抱いていた。 知り合いの方の夫で、有名企業のオーナー社長が入院した時、夜中に徘徊が始まったということを聞き、他人事ではないと思った矢先のこと…

小平支局長「自然の中、生物の仲間の一人として」

小平支局長「自然の中、生物の仲間の一人として」

2018/01/03

平成30年元旦号

謹賀新年あけましておめでとうございます。 今年も元旦は快晴に恵まれ多摩湖での初日の出を沢山の人々と迎えることができました。昨年同様に家族・親戚・友人を初めとして世界の平和、幸せな社会の年であることを、日の出前、氷川神社で祈願して、日の出を迎えることができました。例年の通り大きな焚火で暖まり、現・元タマランの友人と出会い、日の出前スカイツリー、富士山、 そして日の出へと進みました。今年も健康マラ…

2017/12/25

2017年12月 大雪号-2 (11月の思い出3回シリーズ)

第2回は、インドネシアの植物園見学の続きで、14日・チボダス植物園、15日はTaman Bunga Nusantaraガーデンそして最終日16日は空港へ移動途中でトロピカル フルーツガーデンを見学して空港へ・・・という内容でご覧いただきます。 14日の朝は、インドネシアでは何度も経験のある、体調不良でしたが、ホテルの移動もあり、荷物をまとめてバスへ・・・44㎞程の距離を2時間余りバスで移動。途中の景色は緑豊かで、且つ1300m余…

PTPL CONTENTS

ともいき暦 ジャパネスク インターネットテレビ ともいき タピラス 二十四節気七十二候 ともいき便り メッセージ映像 フェイスブック 応援ブログ
ページ先頭に戻る